パークゴルフを楽しむ参加者

年金友の会パークゴルフで親睦深める

本JA年金友の会は8月30日、会員同士の親睦と健康増進を目的に「第9回JA古川年金友の会パークゴルフ大会」を大崎市田尻の加護坊パークゴルフ場で開きました。本JAの本支店機能再編により12支部から4支部になってからは初めての開催となります。
 当日はあいにくの雨模様だったが、95人が参加。4支部混合で4人1組に分かれ、普段交流の少ない部員と親睦を深めながらパークゴルフを楽しみました。
 勝敗は、全員が4コースを回り各支部上位4人の合計打数で決定し、団体の部では南部支部が優勝しました。個人の部では、男性の部で入野田勇吉さん(南部)、女性の部で加藤みち子さん(西部)が優勝しました。

 上位チームは10月20日に同会場で開かれる第9回JAバンク宮城パークゴルフ大会に出場します。