来店者にJAカードをPRする担当職員

JAカードを推進

 本JAは11月10日、Aコープ古川店の店頭でJAカードの推進活動をし、新規加入申込みが6件ありました。
 JAの担当者は「今後もJAカードのメリットを広くアピールしていきたい」と話していました。
 この日は、本JA金融推進課の担当者や農林中央金庫仙台支店の職員など6人が店頭に立ち、来店したお客様にチラシを手渡しながら加入を呼びかけました。新規加入者には全国農協商品券とたまご(1パック)を進呈。さらにJAバンク宮城が実施している女性限定キャンペーンとして、申込者と紹介者にトートバックと女性専用の健康教室「カーブス」の1週間無料体験招待券を贈呈しました。

 この推進活動は平成27年から始まり今年で3年目となります。